着物とのご縁を『結びたい』

kimono結では初心者さんにわかりやすく着付けをお伝えしサポートします。キレイな和服姿で札幌の街をお出かけしませんか?

着付けについて

胸が大きい人こそ若々しい着物姿を意識して!

2018/10/31


胸が大きい人の着物姿は補正することが大切!

以前、放送されていた松本清張の長編小説「黒革の手帖」は皆さんはご覧になっていましたか?武井咲さんのお着物姿がとてもキレイでしたよね!さらに前に放送されていた米倉涼子さん主演の時も見ていましたが、お二人それぞれの個性に合わせたお着物をお召しになっているなぁって感じています。

米倉涼子さんのお着物の柄は、どちらかというと「粋」な感じで個性的な柄が多かったように記憶しています。絵画のような大きな花が描かれていたり、米倉涼子さんのカッコイイ雰囲気にとっても合っていたように思います。武井咲さんは、品のあるキレイ目な柄が多いように思います。柄はもちろん、武井咲さんのお着物姿がとてもキレイなのは、それは補正がスッキリしているからなのもあると思います。

たまに見かけるのは、帯の上にお胸が乗ってしまっている方がいらっしゃいます…。胸が帯に乗ってしまうとそれだけで残念ながら老けて見えてしまいます…。胸元の補正ひとつで着姿を若く見せたり、老けて見せたりするなと感じています。胸は帯にかけて自然なはと胸にしてあげるときれいな着姿になります。

着物は本来、着ると若々しく見えるものだと思うので、老けて見えてしまうのはもったいないなと感じています。補正を少し気をつけるだけで若々しく見えるなら、そこは気をつけられた方が良いかなと思います。

胸が大きい人の着物はスッキリするときれいな着姿に!

皆さまは胸元の補正はどのようにされていますか?さらしやガーゼなどを巻かれたり手作りされている方も中にはいらっしゃるかもしれませんね。私が着付け教室で使用しているオリジナルキャミソールは両脇の力布が長いので胸をしっかり補正できます。

胸が大きい人の着物姿はすっきりと!|kimono結

大きい胸の方はしっかり抑えることもできますし、タオルやコットン(脱脂綿)で補正して抑えることもできます。胸はもちろん腰まわりやヒップなどの体型補正もこれひとつでできてしまいます。洗濯しても一晩で乾くのでとても便利です。せっかくお着物を着るなら補正も意識しつつ若々しくキレイな着姿を目指してみませんか?

このような着物の胸元の補正についてや、ちょっとした疑問などを解決したい方はぜひお着物好きのご縁ができるランチ会にご参加さいね!札幌で毎月開催しており、お一人での参加者さんも多くいらっしゃいます。少しずつお着物友達も増えていらっしゃいます。

胸が大きい人の着物の着付け方とは?|kimono結

 

【メルマガのご案内】

ご登録いただいた方には今後ランチ会の日程を先にご案内させていただきますのでお楽しみに^ ^

胸が大きい人の着物は補正が大事

着物や着付けに興味があるけど基本的な知識がないし何を揃えたらいいのかもわからない…。そんな方向けにメールにて基本知識やその他お役に立てる情報を7日間に渡ってお伝えします!ぜひこの機会にご登録ください。

 

胸が大きい人の着物は補正をしっかりと

着物初心者さん向けに私が積んできた経験からお役に立ちそうな情報をお伝えいたします。

 


-着付けについて